FC2ブログ
2014/01/20

ガンダムビルドファイターズ第15話感想

ガンダムビルドファイターズ第15話「戦士(ファイター)のかがやき」

BF15
トレスやっててつくづく思うのがメカの線の多さ。これが動画になってるって一体どういうことなの...!(感動

カワグチメイジンも一推しのフェリー二駆るウィングガンダムフィニーチェとの決闘回。良き兄貴分として振る舞っていたこれまでとは違い、ライバルとして立ちはだかったフェリーニの葛藤やウィングガンダムと共に歩んだ日々の描写は感動ものでした。こういう所でも「遊びだからこそ本気になれる」という言葉が響きます。


アリアン第一皇子レイジ
何者かがセイとレイジに対して妨害工作を行っているという確信を元にレイジはマシタ会長の部屋に殴り込みにいきます。『会えるよう丁重におねがいした』と言っていましたが、普通に考えたらこの騒動を理由に棄権させることもできるくらいなのでは…というのは置いときましょう(笑。レイジが真剣勝負に水を指すなと熱弁する中、マシタにとってはレイジが自身の知る人物であったということが大きかった。やっぱり王子様でしたね。レイジが気がつかなかったのは最後に会ったのがかなり昔の話だから?

勝たないと決勝に出られない
予選最終ピリオドは一対一の真剣勝負。16位までが決勝進出できるなかセイ達は17位、なんとしても勝たなければ!...実はこの部分はミスリードで正確には「ポイントが入らなければ」決勝進出できないという状況だったようです。どちらにしても勝たないと決勝進出は危ういのは変わらないですね。

不安なセイと迷うフェリー二
最終ピリオドが進み、ライバル達が着々と決勝進出を決めるなか、セイは一人で調整をして、フェリーニは酒場であったミホシ(キララ)に「レイジ達のために負けてあげるんでしょう?」という言葉に対して曖昧に応えます。フェリーニにとって可愛い弟分達に情けをかけたいという気持ちがあると認めた上で本気で戦う選択をする彼はまごうことなき戦士なのでしょうね。

スタービルドストライクvsウィングガンダムフィニーチェ
決闘は手加減なしの白熱のバトルでした。スタービルドストライクの持つビーム攻撃を無効化する盾を煙幕から破壊。逆にフィニーチェのバスターライフルはセイのおとり作戦によって破壊と一進一退の攻防が繰り広げられます。バトルの一挙一動が見応え十分で新たなビルドファイターズの名シーンが誕生です。

決着は?
虎の子のRGシステムも発動し、お互い機体の限界を出し切ったバトル結果は「DROW」結果としてセイ達はポイントを獲得して決勝進出を決めるのでした。対戦後に二人一緒にガンプラを作り直すシーンなんかは「作ったガンプラを戦わせる」というファンタジーを作ったからこそできるシーンで良かったです。あと美味しそうにだいふく?を食べてるレイジも良い。


次回予告「再会、父よ?」元ネタ タイトルはガンダムの「再会、母よ…」だけど台詞がVガンダムのような…?
セイのお父さん登場!リン子が店を閉めて出かけてる(笑。コミカルな話になりそう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント