FC2ブログ
2013/12/31

ガンダムビルドファイターズ第1話感想

ガンダムビルドファイターズ第1話「セイとレイジ」
BF1

年末年始のお休みの間にまだ感想書いてない話も書いてしまおう企画(長
バンダイチャンネルで期間限定無料再配信しているので見逃した回をチェックですバンダイチャンネル

ガンダムビルドファイターズはここから始まった。この頃はサザキくんの存在感がビックでしたね。


物語の主人公イオリ・セイ
イオリ・セイはガンプラ作りが大好きで、ガンプラを実際に操縦して戦う「ガンプラバトル選手権世界大会」を目指しています。そんな彼はプラモデルをつくるのは得意なものの、それを操縦するのが下手という悩みがありました。そこに訪れるのはセイのガンプラを操縦したくてたまらないサザキともう一人の存在が…?

物語のもう一人の主人公レイジ
そのもう一人はレイジ。「アリアン」とセイの住む場所が全然違うことに感動したり、お店で買い物をしたことがなかったり炭酸飲料を知らなかったりと不思議な存在。セイとサザキとのガンプラを賭けた決闘に入り卓越したガンプラ操縦技術で(二話で分かりますがサザキはこの地区では指折りのガンプラファイター)サザキを圧倒するほど。セイはレイジが入ればガンプラバトル選手権世界大会に出場できると確信します。

主役機:ビルドストライク
ガンダムSEEDの主役機ストライクガンダムをベースにセイが改造した機体。ストライクとは肩のデザインが違うのが特徴的な他、原作どおりバックパックを変更することでその性能を変えていく。

ボーイミーツボーイ、というかバディものの第一話と言った印象。特徴としてはセイがガンプラ製作技術とガンダム知識以外はぱっとしないのに対してレイジは「異世界人」「食いしん坊」「負けず嫌い」とトラブルを起こしそうな要素が盛りだくさんなところ。今はセイの操縦技術はさっぱりの様だけど、後々父親のようにガンプラバトルに参加することがあるかも?と想像したりした回でした。12話時点ではセイとぐっと仲良くなっているチナは今は顔見せだけですね。


次回「紅の彗星」 元ネタ 機動戦士ガンダム 君は生きのこることができるか
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント