ブログパーツ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    黒板お絵描き

    黒板のイラストのすごいのを見かけるものですが、自分でやってみると想像以上に難しいものですね。これでもやり方少し調べたんですけども。

    黒板2 黒板1

    次の作品に期待(未完
    スポンサーサイト

    床拭き掃除の強い味方!iRobot Braava


    公式リンク:床拭き掃除ロボット ブラーバ

    愛称はブラーバちゃんです(そのまんま。

    まあとは掃除がとっても苦手で
    「新しい家ではロボット掃除機を買うんだ...!」

    という強い意志があったのですが生活家電を買っていくうち、その存在の高級具合にビビったのですね。だいたい5万円〜いろいろ揃ってるのだと10万円超という具合

    しかもロボット掃除機を買うコーナーの隣にあったコードレス掃除機に奥様が一目惚れして購入。ロボット掃除機どこでつかうねん状態に。コードレス掃除機軽くて便利ですね(余談

    そこで目をつけたのが床拭き掃除機
    ポイントは大きく2つ

    1. 安い ロボット掃除機と違い価格帯が低く、これなら試しても良いかな?というところ、基本雑巾掛けしないしね。
    2. 静か ロボット掃除機全般に言えるのですが吸引する関係上音が結構します。電器店の展示の中でも存在感を放つくらい。日本製のものは割と静かですがブラーバはほぼ無音(吸引しないので


    この2点に注目して購入を決めたところ大正解で

    絨毯や普段の掃除はコードレス掃除機
    フローリングの床拭き掃除はブラーバ(出かけるor寝てる間にやってくれる)

    という役割分担ができたのですね。

    特にこのブラーバ乾拭き水拭き両方に対応しており、水拭き後のフローリングはつるつるで掃除機では実現できなかったと思います。

    また購入後に気づいた点として、雑巾部分の交換、洗濯も簡単なので汚くなったまま掃除を続けるということもなく使い続けられる製品だと感じております。

    お子さんのいる家庭など、床が汚れる機会の多い家庭やモップがけのお供のにいかがでしょうか。

    というわけですごくどこかの回し者っぽい記事ですがオススメ製品なのでロボット掃除機を検討されている方は一度チェックをオススメします。それでは







    春満開

    春さくら
    ※クリックで拡大

    花見をした勢いで描きました。
    使用アプリ:コンセプト

    星のカービィ スターアライズクリア!

    まあとです。ストーリーモードクリアの感想です。

    全体を通して
    可愛かった!100点満点!

    これに尽きる。
    ちまちまやっていたのでプレイ時間は不明ですがストーリーは短めな印象でした。

    新要素についてですが

    4人同時プレイ:画面がわちゃわちゃするのとCOMが勝手にステージを攻略しちゃうので良し悪しかなと。おすそ分けプレイは楽しかったです。

    ドリームフレンズ:仲間にデデデ大王やメタナイトと言ったシリーズキャラを加えられるシステム。これはシリーズファンはとても嬉しい点。アップデートで追加されたリック&カイン&クー、グーイ、マルクは懐かしいし性能も優秀だしで感涙ものです。

    フレンズ能力:属性とハンマー&ストーンは謎解き要素に使えたのでいいものの、ブンナゲフレンズが多めだったのはイマイチかも?ツリバシフレンズはミニゲームですな…。

    ストーリークリア後も続くようなのでぼちぼち楽しんでいきます。




    カービィ 最新作が欲しい!

    やっぱりカービィが動いてるのを観るとワクワクしますね。
    CMの歌が奥さんに不評だったのは秘密



    ゼノブレイド2のアドバンスドニューゲームをやっていたりもしたりするのでゲームは足りてるんですよね。でもかわいい。やりたい。かわいい。。。


    実写版精霊の守り人は綺麗だったなあという話

    タイトルで言いたいことを書ききってしまう まあとです(なつかしい

    過去に「NHKで精霊の守り人が綾瀬はるか主役でやるぞー!」って盛り上がったのも昔の話

    三部作で数年スパンと聞いて「本当に終わるんか?僕は生きてるんか?」と思っていたものの無事、いや立派に完結しておりました。

    原作者である上橋菜穂子先生も参加されていて、作品にたいしてメッセージも送られていたこともあり、読者の一人としてはそこも視聴していくときの支えになっていたりいなかったり。


    本編に触れるとこの記事のタイトル通り「綺麗だったなあ」というのが主な感想で

    バルサ役の綾瀬はるかさんは女優としてとアクションの綺麗さ

    異世界ナユグのCGを使った描写の綺麗さ

    逆に撮影場所の実写故の緑や岩肌の綺麗さ

    長編である原作を三部作にまとめて再構成しきった綺麗さ

    やはり外せないのは新ヨゴ国の帝を演じた藤原竜也さんの演技の綺麗さでしたね


    まあとは守り人シリーズでは闇の守り人を一番に推薦する人なのですが、ここで語られるバルサとジグロの絆よりも、実写版精霊の守り人ではラストの皇太子チャグムと帝の絆の表現の方が優れていたように思いました。「神性」というものは日々考えていないまあとでも感じたあの神秘的な気分は製作スタッフと役者さんたちが全力を出した結果で、いつも観ているアニメではなかなか出せないものだなぁ、綺麗だなあと思ったのでした。

    雑食ブログは元気です。

    あけましておめでとうございます。

    更新がまちまちですが、ここを拠点にしてるので戻ってきました。

    そんなこんなで今回はこちらをup

    結婚の一幕 
    絵みたいな結婚式というか、絵みたいな結婚式をしました。

    描いた絵は発表していくスタイルでいきたいにゃあ。

    ではでは
    夢を叶えるための名言集


    presented by 地球の名言+戯れ言

    AdSense
    プロフィール

    まあと

    Author:まあと
    充実と倦怠の間
    管理人の特徴
    ・社会人見習い
    ・アニメ好き
    ・ガンプラ好き
    ・絵の練習中
    ・物書き修行中
    <ご注意>
    コメントや投票を戴けると明るい話題が増えます。

    管理人の判断によってコメントを削除すること、また迷惑行為をおこなった人には禁止設定をすることがあります。
    ご了承下さい。
    トラックバックもご自由に
    よろしければコメントに一報をば

    ツイッター
    良く見られる記事
    最近の記事
    最近のコメント
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    月別アーカイブ
    リンク
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。