ブログパーツ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ひるね姫 観ました!

    観てからすぐにサントラとノベルも買いました(ミーハー

    心地よい近々未来SFファンタジーでした。

    2020年にこの世界の技術のどのくらい実用化されてるかなぁ、などと思います。

    オススメです!
    スポンサーサイト

    ブロマガ?

    いつのまにかブロマガとして記事を投稿してしまっていたみたい。後ほど修正します。

    修正できてた!一体なにが。

    バレンタインデーです。

    う、うわーっ!!


    《ここから追記》

    …。

    今年は3名の方からチョコ的なプレゼントを頂くという快挙でした。

    みんな家族なんですが。が、とても嬉しいです。

    せっかくなので早々にお返しを考え中。3/14とか遠いし。
    (考えている間に3/14が過ぎるパターン)

    今年もよろしく(遅い

    寒中見舞いの今日この頃です。まあとです。

    干支イラストまだ描けてなくて更新しなかったら1月終わりそうなので更新。そのくらい自由です。

    昨年から今年にかけて映画いっぱいみまして
    君の名は。
    金メダル男
    この世界の片隅に
    劇場版マジェスティックプリンス
    ゼーガペインADP
    鋼鉄城のカバネリ総集編前後編

    2回観たのは君の名は。とこの世界の片隅にで、ゼーガペインADPはAmazonビデオで購入して何度もみてます。

    そう言った影響?か映画のトピックがよく届いてきまして

    今注目しているのはひるね姫

    神山監督には申し訳ないもののサイボーグ009はあまり心惹かれないのでこういうのを待っていたわけですよ。

    というわけで今年も面白い作品に出会えるといいなぁと思います。

    ではでは

    年の瀬的な

    年賀状を印刷してるとそんな気になります(親のなんですけどね…

    え、自分の?

    やだなぁ年賀状は年始の書き初め文化から始まっているから年始から始めても遅くはないんですよ?(年賀状は12/25に出してね★というアナウンスを聞き流しつつ

    昨日飲んでた発泡日本酒。シャンメリーっぽい

    osake 

    この世界の片隅に 感想

    淡々と生きて、流されて行くなかで手に入れもすれば失って
    それでもいいと思った今が良くないと思え
    大きなうねりをみせた世界の片隅にいた人の思い出


    淡々としていてそれでいてとっても色彩豊か、そんな夢みたいな作品だと思いました。

    予告編?動画もあるみたいなんで迷っている方はチェックして判断しても良いですね。実はまあとはそれを知らずに観に行ったのですが大満足でした。

    ぜひ観て下さい!

    続きを読む

    ゼーガペインADP観てきたよ 考察編

    ADPを考察するにあたって考えるポイントはいっぱいあったんですけど
    やっぱり主人公であるキョウの存在から思う「キョウは何がきっかけでセレブラントに覚醒してそして潰れて行ったんだろう」ということについて考えてみたいと思います。

    感想編(リンク)で書いたとおり、ゼーガペインADPはアニメ本編の前日譚に当たる作品でキョウがセレブラントに覚醒し、五回のループを体験する中で追い詰められ、壊れてしまうまでを描いた作品と言えます。

    続きを読む

    夢を叶えるための名言集


    presented by 地球の名言+戯れ言

    AdSense
    プロフィール

    まあと

    Author:まあと
    充実と倦怠の間
    管理人の特徴
    ・社会人見習い
    ・アニメ好き
    ・ガンプラ好き
    ・絵の練習中
    ・物書き修行中
    <ご注意>
    コメントや投票を戴けると明るい話題が増えます。

    管理人の判断によってコメントを削除すること、また迷惑行為をおこなった人には禁止設定をすることがあります。
    ご了承下さい。
    トラックバックもご自由に
    よろしければコメントに一報をば

    ツイッター
    良く見られる記事
    最近の記事
    最近のコメント
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    月別アーカイブ
    リンク
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。